【即日融資】プロミスなら絶対セブン銀行!ATM操作方法も簡単

 

「プロミスのカードなし利用はデメリットある?」

「セブンイレブンは深夜や早朝にキャッシングできる?」

「セブン銀行のATM操作方法教えて~」

「プロミスを手数料無料で使いたい!」

 

学生でも主婦でもお金がサクッと借りれてしまうプロミス。そのプロミスを「近くのセブンイレブンで使いたい」という方とても多いんです。でも分からないことや不安もありますよね?

ここでは、セブンイレブン銀行ATMでのプロミス利用方法を、とくに初めての方のために、わかりやすく書いてみますね。

大丈夫です、簡単に借りれますよ!


↓申込(無料)だけ済ませておけばイザという時にも安心↓
20110516追加 728*90

 

「プロミス+セブン銀行」が最強な4つの理由

数あるカードローンの中でもなぜプロミスが人気なのか?またセブンイレブンでの利用がなぜ有利なのか?その理由をまとめました。

プロミスの他にはない強みとは?

他のカードローン(アコム,SMBCモビット,レイクALSA等)にはないプロミスだけのメリット・特典は以下となります。

  • 金利がいちばん安いのはプロミス
  • 無利息サービスの開始が「借入翌日」からはプロミスのみ
  • 三井住友VISAプリペイドカード2000円分の付与
  • 「瞬フリ」サービスなら最短10秒でキャッシング
  • 利用できるATMが圧倒的に多い

「少しでも金利を抑えたい」という利用者の意見を最優先してる点が、プロミスのいちばんの特徴です。

セブン銀行を利用するメリットとは?

  • 24時間365日営業
  • コンビニではダントツの店舗数
  • 駅や空港また商業施設にも設置
  • 千円単位で引出しができる
  • プリペイドカードにチャージできる

近くのどこにでもある「利便性」と利用者にうれしい「サービス」は、コンビニの代表格でもあるセブンイレブンそしてセブン銀行の強みです。

いちばん金利が安い

特典付き

24時間いつでもどこでも

少額単位から利用できる

お得に便利に使うなら「プロミス+セブン銀行」が間違いないです!

 

 

プロミスでセブン銀行から1時間以内にお金を受取る流れ

申込はスマホからが簡単・最速です!

わざわざプロミスへ行かず、スマホで申込から契約まで済ませてしまうのが手っ取り早い方法です。流れは以下となります。

スマホからすることはこれだけ

  • 公式サイトにて申込(まず3秒診断からがオススメ)
  • 身分証明書を写メ送信(運転免許証など)
  • 「WEB完結」で契約
  • プロミスアプリダウンロード

 

 

申込~契約にかかる時間は40~50分前後となりますが、夕方や土日祝日など混む時間帯もあるので、急ぎなら早めにアクションすることが大事です。

 

プロミスをセブン銀行ATMで使う2つの方法とは?

「カードレス」と「カード有り」でセブン銀行ATMの操作方法も変わります。

その1:アプリを使ったカードレスでのやり方

  1. 【スマホ】アプリ起動→「スマホATM取引」
  2. 【スマホ】アプリ画面→「出金」希望額入力
  3. 【ATM】「スマートフォンでの取引」QRコード表示→【スマホ】読取り
  4. 【ATM】スマホ表示の「企業番号」「ワンタイム暗証番号」を入力→現金受取り!

初めての方でも、アプリのわかりやすい案内で、やってみると簡単にできますのでご安心を。

セブン銀行でかかる時間は1分もあれば十分です。

 

その2:プロミスカードを使ったやり方

  1. カードをATMに挿入
  2. 「ご出金(借入)」を選択
  3. 借入希望額を入力
  4. 暗証番号を入力
  5. カードと利用明細書を受取る
  6. 現金を受取り終了!

一般的なキャッシュカードの利用方法と同じでとても簡単です。

 

プロミスカードは、契約の後に「自動契約機コーナーで発行」もしくは「郵送」にて受け取ることができます。

【営業時間の注意点】・・・プロミスでのキャッシングは、いずれの方法また利用ATMにかかわらず「月曜0:00~7:00」はメンテナンスにつき利用不可となります!知っておくと良いでしょう。

セブン銀行の利用手数料

カードレス(なし)もしくはプロミスカードで、セブン銀行を利用した場合は以下の利用手数料が発生します。

利用金額出金(借入)入金(返済)
1万円以下108円108円
1万円超216円216円

セブンイレブンで「24時間いつでも便利に」利用するための手数料と考えれば納得できる範囲とは思いますが、「できれば払いたくない!」と思う方が殆どなのも頷けます。

プロミスの利用手数料を無料にする方法!

プロミスをセブン銀行ATMにて「カードレス」で利用する限りは手数料がかかってしまいます。しかし「プロミスカード利用」にて以下の手段を使えば、手数料を一切払わずに済みます。
プロミスカードはアプリローンで契約した後でも、近くの窓口もしくは「無人契約機コーナー」ですぐ発行できます。郵送も可能。

プロミス専用ATMを使う

たいていの駅近くや街道沿いには、プロミスの有人店舗や無人契約機コーナーがあり、店舗内にはプロミス専用のATMがあります。プロミスカードでの利用は手数料がかかりません。

 

公式サイトで近くのプロミスを探す(左上バナーより→店舗ATM検索)

 

三井住友銀行ATMを使う

国内最大手でもある三井住友銀行ATMなら、同SMBCグループが運営するプロミスカードによる出入金は手数料がかかりません。

公式サイトで近くの三井住友銀行ATMを探す(左上バナーより→店舗ATM検索)

 

ポイントを利用する

プロミスは以下のサービス利用でポイントがたまります。

  • ポイントサービス申込(初回のみ)・・・100P
  • 会員サイトログイン(毎月初回)・・・10P
  • 「プロミスからのお知らせ」閲覧(毎回)・・・5~20P
  • 収入証明書の提出(同年中1回)・・・160P
  • その他取引確認メール受取り(月末)・・・各1P
40ポイントで最大60日間、提携ATM※での手数料が無料になります!

【提携ATM】セブン銀行 ローソン銀行 イーネット銀行(その他のコンビニ設置ATM) ゆうちょ銀行(Web明細登録にて)

 

その他のコンビニATMを使う(返済のみ無料)

セブンイレブン以外のコンビニに設置の「メディア端末」を利用すれば、プロミスカードの返済時の手数料はかかりません。

ファミリーマート「Famiポート」の操作方法

  1. 画面にタッチし「金融サービス」を選択
  2. 「プロミス」を選択しカードを挿入
  3. 暗証番号と返済額を入力
  4. 「申込券」を受取りレジで支払い終了
ローソン・ミニストップ「Loppi」の操作方法

  1. 画面にて「各種サービスメニュー」を選択
  2. 「各種代金・料金お支払い・クレジット等のお支払い」を選択
  3. 「カードローン・キャッシングのご返済」を選択
  4. 「プロミス」を選択しカードリーダーへカードを通す
  5. 暗証番号と返済額を入力
  6. 「申込券」を受取りレジで支払い終了

 

よくある質問

Q:千円単位で借りれる?

A:はい借りれます。プロミスカードを使って「プロミスATM」か「三井住友銀行ATM」での利用であれば、千円単位での借入れができ、手数料も無料です。

Q:セブン銀行ATMの操作方法は難しい?

A:セブン銀行ATMは、他のコンビニによくあるメディア端末よりシンプルで、基本的に「カード・明細表・現金」の受取口、あと数字キーと画面があるだけです。画面の表示や案内も「直感」で分かるようとても工夫されています。ATM機も進化していて特に最近のは簡単ですのでご安心を。

体験談

(Aさん26歳パート女性)私はプロミス専用のATMを利用しているところを人に見られることに抵抗がありました。振込キャッシングでもよいのですが結局銀行で現金を下ろす必要があるので、近くのセブンイレブンで利用できればいいなと思っていました。調べたら「アプリローン」にてカードレスで利用できることを知り、さっそく仕事帰りの電車内で申込し、家の近くのセブン銀行ですぐ現金を受け取ることができました。手数料がかかるのでアレっ?って思いましたが、すぐ近くの三井住友銀行ATMにて手数料なしで利用できるのでとても重宝しています。

↓申込(無料)だけ済ませておけばイザという時にも安心↓
20110516追加 728*90

 

タイトルとURLをコピーしました